全国のバイト・仕事探しなら求人情報サイト【アルバイトEX】

お仕事情報:1,555,667件!

毎日更新

Logo express

ブライダルモデルのバイト・求人の口コミや評判

「アルバイトEX-Press」はアルバイト・バイトの情報を探す人のために、さまざまな求人情報の特徴や情報を集約したキュレーションメディアです。
アルバイト・バイトを探すとき、読んでおくと便利なTIPSが盛り沢山! 今を生きる「リアル!?」な口コミを掲載していければと思います。

ブライダルモデルのバイトの評判口コミ

結婚式。女性なら誰もが憧れる人生の最良の日です。その憧れを、雑誌上やホテル・結婚式場などのウェディングパンフレット、それらの会場で行われるフェアでモデルをするブライダルモデルのアルバイトについて、仕事内容や応募資格、時給・待遇など参考になる情報をご紹介します。

ブライダルモデルの仕事内容・応募資格について

ブライダルモデルの仕事内容は大きく分けて3つあります。1つ目は、各結婚情報雑誌や各結婚式場(ホテルや結婚式場、レストランなど)と専属の契約をして指示された場所でドレスを着て撮影をする仕事です。2つ目は、各結婚情報誌や各結婚式場が開催するブライダルイベント(模擬挙式や模擬披露宴、ファッションショー)などのモデルとしてドレスを着て登場するというお仕事です。最後の3つ目は、ドレスを作っている衣裳店の専属モデルとしてドレスを着て撮影をするというお仕事です。3つ目のお仕事が一番ファッションモデル的なお仕事かもしれませんね。

ブライダルモデルとして活躍する方法は2つあります。一番多い方法は、モデルプロモーション会社に登録してお仕事する方法です。今のブライダルモデルの98%の方がこの方法でお仕事されているといってもいいかも知れません。残る一つは、直接に会場や雑誌、衣裳店に自分を売り込み採用してもらう、又は縁故などで採用してもらう方法です。この方法は今のモデル業界ではタブー視されているので今後全く無くなるのではないかと云われています。つきましては、一番多い方法、モデルプロモーション会社に登録応募する資格についてお話しさせていただきます。モデルプロモーション会社も本当にたくさんありますので、よく選んでから応募してください。登録するだけで金銭が発生するような場合は要注意ですので気を付けてください。応募資格は、厳格にこうでなければダメですよという基準は存在しませんが、身長・体重・スリーサイズなどモデルプロモーション会社により選考基準が異なります。その中でも、ブライダルモデルの場合には余りバストが大きい方は、少し敬遠されるようです。また、デコルテ部分の手入れ度を非常に重視されますので注意して下さいね。

ブライダルモデルへの応募から実際の仕事までについて

ブライダルモデルも、ファッションモデルも、その他のモデル(手タレントさんなど)もプロモーション会社に登録しただけではお仕事をすることは出来ません。では、どうすればお仕事が出来るのか?それは、実際にブライダルモデルを必要としている、各結婚情報誌や各結婚式場などが、プロモーション会社に所属しているモデルさんたちの中から選考して、選考されたモデルさんのみがお仕事できるという形です。ですので、プロモーション会社さんへの登録時の撮影写真やプロフィールにも気を付けることが大切です。

ブライダルモデルとしてお仕事する際の時給・待遇について

ブライダルモデルとしてお仕事する場合ほとんどが、日給としての支払いが多いようです。経験すればするほど日給は上がっていきますが、初めての場合、1日8000円が相場だと云われています。専属契約になると、1回の撮影で10万円を超えることもありますが、他の情報誌や結婚式場などのモデルとしては活躍しない事などの条件が付いてしまうことが殆どです。当日の食事などはすべて用意してくれる所が多いですが、撮影が長くなったり、イベントの出番が多かったりで時間通り食事できる事は少ないかも知れません。

ブライダルモデルとして働く際の大変なこと・デメリットについて

ブライダルモデルとして一番大変なことは、やはり体型維持でしょうか?併せて夏の遊びによる日焼けなどは絶対と云っていいほど無理です。折角、ブライダルモデルとして、活躍の場を提供してもらうことになっていても、当日、日焼けしていてキャンセルになることも良くあります。その場合、ブライダルモデルさんにも相応の負担が掛かってきます。でもご安心!体型維持がしっかり出来る方なら、体調管理、スキンケアなども出来るので問題無いと思います。

ブライダルモデルとして働く前とのギャップについて

ブライダルモデルとして活躍されている方の多くが、もっと楽だと思ってましたと云います。その楽とは、ドレスを着てポーズを採ればいいだけということを指しています。確かに、情報誌などを見ると1ショットごとに掲載されているだけで良くわからないかもしれませんが、長くなると、1ショット3時間なんていうことも。ずっと立っているのですから確かに楽ではありませんよね。それと、各結婚情報誌もそうですが、撮影する季節が実際の季節ではないということです。例えば、クリスマスシーズンのウェディングシーンを撮影するのは夏です。暑い時期に寒い装いをする・・・。確かに楽ではないかもしれませんね。

ブライダルモデルの労働環境について

ブライダルモデルの労働環境については、今後10年間は、今までのように結婚情報誌も多く、且つ結婚式場も多いので需要は多いと思います。しかしながら、ファッションモデルの需要が低下傾向であり、ファッションモデルであったモデルがブライダルモデルも兼任することも増えています。また、大手の外資系のホテルや、大手出版社の情報誌については、日本人モデルの登用が減少しており、ルーマニアやロシアなどの海外のモデルを起用することが増えているのも事実です。以上だけだと非常に心配になりますが、日本の結婚式には、「和裳」があります。この衣裳については、海外モデルでは絶対に見栄えがしないので必ず日本人モデルになります。「私、鬘(カツラ)なんて嫌だなー」と考えている方ご安心を!最近では鬘を付けない和裳が8割を超えていますから大丈夫ですよ!

ブライダルモデルについてのここだけのお話・都市伝説?について

ブライダルモデルとして活躍するには、やはりなんといってもモデルプロモーション会社選びが非常に大切です。会社の規模も重要かもしれませんが、自分がここのモデルをしたいと思っているならば、その会社のホームページを要チェック!その会社の取引先に名前のあるプロモーション会社に登録するのが、一番の近道かもしれません。先日、どうしてもあるホテルのブライダルモデルになりたくて、そのホテルに電話して、契約しているプロモーション会社を聞いて、早速登録し、見事、夏のブライダルフェアでたくさんのお客様の前で模擬挙式のモデルとしてデビューされたブライダルモデルさんも。

よく「ウェディングドレスを結婚の前に着ると婚期が遅くなる」という話を聞くことがあります。それが本当なら、ブライダルモデルというお仕事に就くと必然的に根気が遅くなるのでは・・・。これは明らかに間違っていますので安心してください。ブライダルモデルさんの平均結婚年齢は26.8歳、そして結婚相手は、ブライダルメンズモデルがなんと3割という驚くべき数字も!平均結婚年齢も一般の平均より早く、心配はいりませんよ!

ブライダルモデルのバイト体験談

男性

ブライダルモデルのアルバイトをしていました。
可愛い、ブライダルドレスを着ることができて、自分自身の美意識もかなり上がりました。
とても素敵な環境でお仕事ができていましたので、自分のためにもなり良かったです。

男性

ブライダルモデルのアルバイトをしています。
回りの方々がとても綺麗だったので、自分自身の美意識も非常にあがりました。
とてもいい環境でした。
若い方々多かったので、みんな仲が良くてとてもいい環境で仕事をさせてもらいました。

アルバイトEX-Press編集部

アルバイトEX-Press編集部です。皆様のお役に立つアルバイト情報をお届けすることライフミッションにしております。

閲覧時のご注意

この口コミは、各アルバイト・パート経験者の方の投稿です。口コミは、あくまでも個人の感想・意見であり、主観的な評価に基づくものです。また、条件等が変化している場合もありますので、ご注意ください。
※本口コミは、弊社への各種メールを通じてご投稿いただいたものとなります。
※削除等のご連絡についてはこちらまでご連絡ください。

© ZIGExN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

安心への取り組み:アルバイトEXを運営する株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。 安心への取り組み
株式会社じげんはプライバシーマークを取得しています。